<冥王星の顔> No.394

冥王星の公転周期は約248年です。

単純に12で割ると20年ちょっとです。

1つの星座を通過するのに約20年かかるということになりますが、軌道は楕円系で地球からみると順行と逆行を繰り返しながら進んでいます。

2004年1月26日、山羊座入りした冥王星は2024年1月21日に山羊座を抜けて高揚の座の水瓶座に入ります。

2024年から宇宙的な進化が始まりそうです。

リアル宇宙人もお見えするかもしれません。

写真は、最新の冥王星の色付き画像

 

コメントは受け付けていません。