<愛しの蘭>No.438

思えば昭和は長かったですね、

昭和生まれの私は、明治大正昭和の流れと昭和平成令和の流れを体験する人生です。

昭和30年間くらい、平成も30年くらい、でも寿命があるので令和は30年くらいは無理そうですが・・・

去年127日に「44の人生の漢字」の出版祝ににいただいた蘭ちゃんです。

 

2018年12月8日

 

20190年1月31日

 

20190年2月26日

 

2019年3月24日

 

2019年4月24日

現在2冊めの執筆しています。

書くための検証にいろいろ調べると知らないことも多くて頭がパンクしそうになりますが、知識にわくわくしながら書いています。

インプットとアウトプットを同時にしているようです。

蘭ちゃん、色褪せて萎んで来ましたがまだ咲いています。

薔薇や桜のように艶やかに咲いてハラハラ散るのも良いけれど、

色褪せて萎んで行きつつも最後まで咲いている蘭はやはり人間の人生の理想に思えます。

蘭ちゃんこの5ヶ月お部屋を明るくしてくれてありがとう。

最後まで咲く努力をしたいと思います。

2019年4月30日

コメントは受け付けていません。