<射手座の木星と山羊座の土星>No.444

「自由」と「責任」はセットです。

西洋占星術の象意では木星と土星の「働き」になります。

24時間自由に使っていいよ、と言われても決まっている仕事を放棄することはできません。

24時間内に仕上げる仕事が3時間で終わったら残りの時間は何をしようか自由になります。

自由な時間であっても生活のペースが崩れるような寝過ぎや食べ過ぎはしないようにします。

「木星」は自由を与え「土星」はその責任を促します。

2019年現在、木星は射手座、土星は山羊座にいます。

西洋占星術での本来(ルーラー)の配置であり60年ぶりです。

この配置は2018年11月8日から始まって2019年12月2日まで続きます。

身近な生活の中で

「自由」と「責任」のバランスを見つめ直す良い機会です。

 

タグ:

コメントは受け付けていません。