<人間の働きと方向>No.348

人間には「選択権」があります。

しっかりと選択すると(決めると)「意志」になります。

その「意志」が天地自然の道理にかなっているものなら神仏の後押しをいただけます。

 

選択が間違っていたかもしれない、と思うこともあるでしょう。

納得がいかない結果を招いた場合、人は悩みます。

そんなとき、その選択をするまでにどれだけ考えて悩んだかを思い出してください。

その過程こそが人間の「力」であり、人間の「愛」であり、人間の「働き」なのです。

結果(目的)ではなく過程(働き)が人生を作っているのです。

気付きがあったらまたしっかりと考えて方向(選択)を修正すれば良いのです。

 

神仏も人間も宇宙の「働き」の1つです。

「働き」とはすべて過程になります。

「選択」とは方向になります。

私たちのそれぞれの個性は宇宙の1つの「働き」なのです。

それは肉体を離れた後も変わることはないのです。

 

%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%96%ef%bc%91%ef%bc%91%ef%bc%92%ef%bc%90%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%ef%bc%93%ef%bc%94%ef%bc%98

コメントは受け付けていません。