<神仏がたくさんいる地球>No.388

タマシイが地球以外の前世をもつ人のことをETソウルと私は呼んでいます。

ETソウルは、目に見えない世界、宇宙や神仏、宇宙人に強く興味を持ちますが、神仏に強い興味を持つ場合と、宇宙人に強い興味をもつ場合があります。

日本人なのに伝統的な神社仏閣(仏教や古神道)より、大天使や妖精に親しみを感じる人もいます。

地球は現在、70億以上の人類がいて、神仏はその10倍以上いらっしゃるようですが(神仏は「働き」なのですべてが人間の守護とは限りません)、おそらくこんなに人類も神仏も人口が密集している星は宇宙には少ないのではないでしょうか・・・

神仏にはあまり興味がなく宇宙人(宇宙存在)に興味が強いETソウルは神仏がこんなにたくさんいて共に生きている星の経験がないのでしょう。

高度な星では神仏が、たくさんいないとならないこともないのでしょうから・・・

地球(とくに日本には神社という窓がある)にはたくさんの神仏がいらっしゃいます。

ご縁のある神社や、家系の菩提寺、宗旨の総本山にはお参りに行きたいですね、

身近な神社仏閣がピンとこない方は、大きなところ、伊勢神宮や出雲大社、奈良の東大寺、どんな宗派も受け入れてくれる浄土真宗(築地本願寺)、原始キリスト教の流れを持つニコライ堂に、行かれると良いと思います。

 

コメントは受け付けていません。